多田和波ご挨拶

また戻ってきます!

みなさんからご愛顧頂いておりました歯科衛生士の多田が、6月3日より産休に入りました。

出産予定日は6月22日で、その後、約1年間の育児休業をいただきます。

来年6月を目処に、また予防専門の歯科衛生士として復帰する予定ですので、その際にはあたたかく迎えてくださいましたら幸いです。

歯科医院で働くスタッフの多くは女性です。にもかかわらず、医療の現場であることから、職場としての環境は厳しく、結婚、出産・育児といったタイミングで退職してしまう方が後を絶ちません。
専門職としての素晴らしいスキルや、勉強の末に取得した国家資格があっても、環境が整わず、家庭と仕事の両立をあきらめてしまうのです。
医療人としての高い能力を持ちながら、誰にでも出来るパートの仕事などに就かざるを得ない女性たち。彼女等にとっても不本意なことでしょうが、そのような有為な人財が流出してしまうことは、歯科医療界全体の損失でもあります。

わたしたちアポロニア歯科クリニックにとっては、スタッフひとりひとりが、かけがえのない宝物です。
「仲間になったからには、結婚や妊娠などの理由で辞めてほしくない」
「できれば、子育てしながらも、ずっと働いてほしい」
「あなたというキャラクターが、わたしたちの一部であり続けてほしい」
そう願っています。

しかし、小さな歯科医院にとって、代替要員を確保したり、短時間労働の仕組みを作ったりすることは、なかなか大変なことです。
非力な身、今すぐ完璧な制度を用意することは叶いませんが、少しずつでも環境を整え、これから女性にとってもっと働きやすい職場を作っていきたいです。

移転オープンからもうすぐ7年。
「誰もスタッフが辞めない歯科医院」としての記録を更新し続けられていることに、また、この記録を支えるスタッフひとりひとりの頑張りに、ご理解を示してくださる患者さまに、心より感謝します。 院長

カテゴリー: 患者さまへのご連絡, 院長ブログ   コメントをどうぞ