歯科医療を通じて国民の健康寿命に貢献せよ!

わたしたちアポロニア歯科クリニックには「ミッション」というものがあります。使命・任務と言った意味ですが、診療にあたっての「究極の目的」と言っていいかもしれません。医療においては「あちらを立てればこちらが立たず」な二律背反的状況で判断をくだす必要に迫られることがあります。そんな時わたしたちが立ち返る原点こそ、このミッションなのです。
ちなみに、わたしたちのミッションは「歯科医療を通じて国民の健康寿命に貢献する」というものです。健康寿命とは「日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間」のこと。丁寧な歯科治療を行えば、糖尿病・心筋梗塞・脳卒中・痴呆など、自立を損なうような病気を防ぐ効果があります。つまり、不意に倒れて半身不随になったりするリスクをグッと抑えることができるのです。
「この歯を抜くべきか残すべきか?」「どの歯をどこまで治すのか?」「矯正治療は必要?」「入れ歯とインプラント、どっちがいい?」日々悩みは尽きませんが、いつも患者さまの健康寿命を最大限伸ばせるように、アポロニア歯科クリニックは最善の選択を探し求めます。(院内報・歯っぴ~ライフ2012年02月号より)

カテゴリー: 院内報「歯っぴ~ライフ」, 院長ブログ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*